ベッドマットレスは床に直置きしない

img016
こんにちは 眠りの専門店 越屋ふとん店です。
当店では、
ベッドマットレス(以降マットレス)をベッドフレームに乗せずに、
床に直に置いて使用されているお客様には、
あまりお奨め出来ない使い方です とご説明しています。

何故、マットレスを床に直置きはいけないのか?
理由は、マットレスの底面に溜まる湿気です。
湿気が原因で、マットレスの底面に カビが発生することがあります。
通常はベッドフレームの上にマットレスを置いて使用し、
床とベッドフレームの空間から、
睡眠中の発汗によって発生した湿気が放出されます。
ベッドフレームに置いて使用する事には理由があるのです。
カビは夏場のものと思いがちですが、
冬でも窓を閉め切る事も多く換気が不十分になり、
加湿器を使用し湿度が上昇する室内は要注意です。

中身の金属コイルは湿気を吸いません。
内部で結露が発生することもあります。
DSC02828
床に 敷きっぱなしは置きっ放しはNGですよ。
ベッドフレームの上に置いて使いましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP