栄光へ向かって眠れ!

l_05
こんにちは 眠りの専門店 越屋ふとん店です。
冒頭のイラスト 動いているようにも寝ているようにも見えませんか?
今回は、眠っている間もトレーニングタイム!?というお話。

リオデジャネイロオリンピックでは、連日 アスリート達が会場を沸かせています。
彼らは日頃、睡眠をとても重要視しているそうです。
日本人の一日の平均睡眠時間が7時間14分(2010年NHK国民生活時間調査より)に対し、
味の素株式会社と日本オリンピック委員会がアスリート110人を対象にした調査結果の
平均睡眠時間は8時間4分。
50分も多く睡眠に時間を割いているデータが出ています。
日頃の体調管理において重要なことは「しっかりと眠る」と答えたアスリートは
全体の84.5%にのぼりトップ項目です。

日々のトレーニング中に養われた運動技能は、
規則正しいリズムの睡眠中に記憶として定着し積み重なり、
それが実力として向上していきます。
そして、深い眠りを得ることにより疲労を回復し、
精神的なストレスも緩和しています。
晴れの舞台で繰り広げられる彼らのベストパフォーマンスは、
たゆまぬ練習と十分な睡眠の積み重ねの結果なのではと思います。

アスリートに限らず、
仕事、家事や育児など一般生活をおくる方々にとっても、
質の良い睡眠を意識することによって、
日中のパフォーマンスが向上すれば、
金メダルの一日を過ごせるのではないでしょうか。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP